IPL脱毛Q&A

IPL脱毛Q&A

IPL脱毛とは

Intensive Pulse Light(インテンス・パルス・ライト)という特殊な光を使用して行う施術方法です。
インテンス・パルス・ライトはレーザー脱毛と同様、レーザー光線の波長の長さを調節することによって黒色のメラニン色素に反応する性質があるので、この性質を生かして毛や毛根やその周辺組織に照射する脱毛方法です。

今までのIPLと「スムースクール」の違いは?

従来の光脱毛(とりわけエステサロンなどで使われている光脱毛機器)はレーザーに比べ効果が薄く、「軟毛」「産毛」の脱毛には反応しませんでした。
しかし当院で使用しているスムースクールは、日本人医師が研究開発した、東洋人日本人に適したIPL光治療器で、従来のIPL機器とは違い、ターゲットに的確に反応し光の熱エネルギーで破壊させますその際、周囲の健康組織にはダメージを与えません。

スムースクールの特徴

スムースクールは高性能冷却装置をそなえており、毛・毛根以外の組織へのダメージを抑えて治療を行うことができます。光照射時に皮膚表面の温度を抑えて毛根を破壊できるため、照射時の肌へのダメージをさらに抑えることができ、やけどなどの症状、痛みや赤みも防ぐことができます。
また、これまでの方法では困難だったメラニンを含む「軟毛」「産毛」の脱毛にも効果があると言われています。
また、美肌用の医療機器としても使用が可能です。

痛みはありますか?

レーザー脱毛と違い、痛みはほとんどありません。

永久脱毛には何回の照射が必要ですか?

永久脱毛(長期間の脱毛)効果を得るためには、1~3か月の期間を空けて、5~10回程度の照射が必要になります。

その日のうちにお化粧はできますか?

可能です。

未成年ですが脱毛できますか?

18歳以下の脱毛は保護者の同意があれば脱毛可能となっております。

日焼け後でも脱毛できますか?

メラニン色素に反応するため、日焼け直後はやけどの可能性もあるため日にちをあけての脱毛をおすすめします。

IPL脱毛がうけれない人はいますか?

・妊娠中もしくは妊娠の可能性のある方
・重度の皮膚疾患のある方
・重度のケロイド体質、アトピー体質の方
・光を禁忌とする薬を内服中または光アレルギーの方
・処置部位の活動性感染(強い痒み等)または単純ヘルペスの既往のある方
・出血性疾患、心臓疾患の方
・極端に黒い肌で肌の色が毛より濃い方

当日の注意事項はありますか?

生理中、日焼け直後、当日の皮膚の状態により当日の脱毛をお断りする場合がございます。

男性のV・I・Oラインの脱毛はできますか?

男性の施術はお断りしております。それ以外の部位は照射が可能です。