赤ら顔

赤ら顔の原因

赤ら顔は特徴によって原因も様々です。ご自身の赤ら顔の種類を知ることで適切な治療方法を見つける事ができます。

脂漏性皮膚炎による赤ら顔

過剰な皮脂によって肌が炎症を起こし赤くなった状態が、脂漏性皮膚炎タイプの赤ら顔です。オイリー肌の人に多く、毛穴が開いて赤くなるのが特徴です。

ニキビによる赤ら顔

ニキビがたくさんできていることにより赤く見えてしまうことと、にきび周辺の皮膚がうっ血してしまうことが肌の赤みの原因になります。
ニキビによる赤ら顔の特徴は、まず皮脂腺の発達した部位でのみ起きるところにあります。目の周りが赤くならないのは皮脂腺が発達していないためです。

スキンケアによる赤ら顔

洗顔フォームに、ピーリング石鹸やスクラブ洗顔料などを使用した経験のある場合は、それらが刺激となり赤ら顔になる場合もあります。その場合はスキンケアを一度見直す必要があります。

治療方法

PリボーンフォトフェイシャルケミカルピーリングビタミンCイオン導入