毛穴・毛穴の黒ずみ

毛穴のひらきと黒ずみ

毛穴のひらきと乾燥が大きな原因となっているのはご存知でしたでしょうか。
乾燥した状態が続くと、肌は乾燥を防ごうと皮脂が過剰に分泌され毛穴がどんどん開いていきます。開いた毛穴には皮脂がつまってきます。加齢や肌の老化によってターンオーバーの周期が遅くなると、自然にはがれ落ちるはずの角質細胞がいつまでも肌に残ってしまい、角質に詰まったままになります。そして、古くなった角質と皮脂が交じり合って毛穴に詰まると「角栓」になってしまうのです。さらに角栓が酸化し、黒ずんできます。毛穴の黒ずみは全体的に肌がくすんで見えるので肌が汚くみえてしまいます。
古い角質が毛穴につまり、肌が分厚くなってきます。そして厚くなった肌が水分の浸透が妨げ乾燥し、乾燥が毛穴をつまらせる負のスパイラル状態です。
また、毛穴がひらいて皮脂がつまるとニキビの原因にもなります。

毛穴のひらきと黒ずみの原因

下記の症状が気になる方は一度ご相談下さい。

・過剰な皮脂の分泌
・乾燥
・刺激の強い化粧品の使用
・ニキビやニキビ跡
・肌の老化、肌のたるみ

治療方法

開き毛穴は定期的にケミカルピーリングを行う事で穏やかに古い角質を取り除くことができます。ケミカルピーリングは、肌にハリや弾力を与えるコラーゲンの生成を促しターンオーバーを早めてくれ、どんどん新しい細胞を毛穴の開きを解消することが可能です。1~2週間の施術をおすすめしております。

光美顔器Pリボーンケミカルピーリング